「お金がない」と言っても状況は人それぞれ違うと思います。
あなた自身がお金がなくて困っていたり、家族含めてお金がない人や、環境からお金が必要な人など、お金に困っている様々な人がいると思います。そんな人のためにもどうすれば金が状態を改善できるか、私なりにまとめてみましたので是非参考にしてみてください!

すぐにお金が必要な人におすすめのクレジットカード現金化業者

アフターカードの画像
アフターカード
換金率 5.0
入金までの時間 5.0
使いやすさ 4.5
クレジットカード現金化ってなに?アフターカードとは?

「クレジットカード現金化」とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化するということなので安心してご利用できます。また、消費者金融やカードローンと違って審査がなく確実にお金を得ることができるのもメリットのひとつ!そのなかでもオススメなのがアフターカード!アフターカードは創業24年の老舗クレジット現金化業者なので安心度も高いです。私も利用したことありますが、対応がよかったイメージがあります!

お金がない人の特徴

お金がない人は決まって同じような特徴があります。もし自身や知人が当てはまっていれば改善する必要があるかも知れません。

計画性が0

何をするにしても計画性がなし!まさにお金の使い方を考えずに欲しいと思ったら衝動的に買ってしまうような人ですね。お金がない人のほとんどが計画性がない人です!私の友達でそれなりに給料をもらっている友人がいたのですが、いつも「お金がない」と言ってました!後々で聞いたらパチスロばかり行ってたらしいです。ボーナスも入ったらすぐ使っていたらしく、結局貯金も0がずっと続いていたそうです。

短期的な視点しかもてない

目の前のことしか見えておらず将来的なことを考えられていない人のことです!私も昔、高値なものを後先考えずに欲しいと思ったら直ぐに購入していました。ただ、5年たったらゴミになるようなものばかりでした!本当に必要なものなのか数年後にも重宝するものなのか考えず「今欲しいから」と思ってすぐ買っていました。目の前のことしか考えられていなかったのでやはり長期的な視点を持つことは大事だな~と思います!長期的に考えられていたら貯蓄もいっぱいあったのになと後悔するときもチラホラ…。

貯めることだけしか考えず、稼ぐという投資思考がない

貯めること。それは良い風に聞こえますよね。ただ、給料をそれなりに貰っており貯めるのであれば良いと思うんです!少ない給料でとりあえず頑張って貯金だけしている人っていますよね?貯めることは全然悪くありません!ただ、それだとお金がない状態からは抜け出せないと思います。「お金がない」という問題の解決にはなりません。頑張るのは少しづつお金を貯めることではなく、「稼ぐ」という思考にもっていくことが大事かなと思います!「貯める」という行動では現状は変わりません。私も前までは貯めることに専念してましたが、お金を稼がないといけないと考えパソコンを購入し、自身で勉強して今では毎月35万円を自宅にいて稼げるようになりました。やはり、現状を変えるためにも先ずは意思を変えることが大事だと思います!

状況別にみるお金がない人

給料が少なくてお金がない

給料が少なくてお金がない人は現状を打破するためにも仕事を頑張って昇給するか、副業で稼ぐか、貯金していくしかありません。
収入を改善したくてもすぐに増やすことは難しいと思います。転職して増加させることが可能なのであれば私はオススメしますが、全員がそんなに上手くはいかないと思います!だからこそ、「副業」を始めるのが確実じゃないでしょうか!現在だとネットを使って家にいてお金を稼ぐ方法もはいくらでもあります!しかも元手0円から始めることが出来るので、入口としては入りやすいのではないかと思います!

学生なのにお金がない

学生は学生同氏の付き合いも多くお金を使う場面って多いですよね!基本的に仕送りがあるのであればいいのですが、ここを見ているってことは仕送りなし、あっても遊ぶお金がない人ばかりだと思います!やっぱり収入源の確保が必要なのでバイトを行うのがベストではないでしょうか?一時的にお金がない人であれば日雇いなどで問題ないと思いますが、常にお金が必要な人であれば継続したバイトを続けるのが理想だと思います!そのほうが収入面も安定しますし、あと出会いとかもありますしね(笑)
あと、中途半端な付き合いの人は疎遠にし、本当に仲のいい人との付き合いだけに専念するっていうのもありかも知れません!中途半端な関係に大金を使うのもどうかって感じですしね!といっても私は高卒なので大学生の気持ちが分からないため、簡単に言うなって思われそうですが…(笑)

無職でお金がない

無職でもお金が急に必要になるときって多いですよね。就職面接にいくのでもスーツ代や移動代が必要になりますし…。とりあえず「これから働くぞ」って人であれば一時的なお金が必要だという人が多いと思います。そういう場合はカードローンやクレジットカードのショッピング枠を現金化する方法がベストかと思います!就職してすぐに返すつもりであれば活用するのが便利でしょう!ただ、「まだまだ働かないぞ!」って人であれば…意思を変えて働きましょう!としか言えないです(笑)まあ無職でもアフィリエイトなどで収益を得る方法はあります!ただ、当分就職する気がない人であればオススメですが、今後すぐに就職を考えている人であれば就活に専念するのがオススメです!アフィリエイトは結果がでるまでに少し時間がかかりますからね…。

結婚するのにお金がない

結婚って考えるとお金がかかりそう!というイメージを持っている人は多いと思います!実際私もそうでした!
ただ、お金がほんとうにかかるのって結婚式なんですよね。結婚すること自体は、もしかしたら現状よりも節約できる可能性があります。一人で暮らしていた分二人になるのですから食材も家賃も折半することにより負担は抑えられますよね。ただ、相手が働いていないとかだと状況は違うと思いますが…ただ、基本的にはお金がなくても結婚はできますし、現状より負担が抑えられるのであればお金がないという理由で結婚できないということはなさそうですね!

子育てでお金がない

子育てってお金がめちゃめちゃかかりますよね。私の友人も子供が生まれてからお金に困っている感じが常にでていました!ただ、調べてみると出産時には「出産育児一時金」が貰えるそうですし児童手当も貰えるそうです!それでも大変な人に対して無利子の貸付制度「生活福祉支援制度」を実施しているので本当に困っているのであれば借りることも検討に入れてみてはどうでしょうか。やっぱり子育てはお金がかかるので親である自分たちが頑張って稼ぐしかないですよね。国もできる限りの助成金などはでますが全てを面倒見てくれるわけではないので、子供のためにも頑張りましょう!