ページの目次一覧

給料日前の金欠…お金を借りてしまうと返さなきゃいけないし、すでにお金を借りて返済に追われてしまってる時、やっぱりできれば自分で稼ぎたい!と思っているなら。副業で稼ぐのがおすすめです。
本業にさしさわりがない程度に、休日や仕事を終えた夜。ちょっとしたスキマ時間を活用してお金をゲットしちゃいましょう。

すぐにお金が必要な人におすすめのクレジットカード現金化業者

アフターカードの画像
アフターカード
換金率 5.0
入金までの時間 5.0
使いやすさ 4.5
クレジットカード現金化ってなに?アフターカードとは?

「クレジットカード現金化」とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化するということなので安心してご利用できます。また、消費者金融やカードローンと違って審査がなく確実にお金を得ることができるのもメリットのひとつ!そのなかでもオススメなのがアフターカード!アフターカードは創業24年の老舗クレジット現金化業者なので安心度も高いです。私も利用したことありますが、対応がよかったイメージがあります!

困った時は一日だけのイベントアルバイト!

1日単位のイベントアルバイトとは?

その名の通り1日だけ(場合によっては土日連続)のアルバイトができます。よくあるのは、コンサートのスタッフ、イベントの舞台設置や撤収、遊園地やテーマパークでのヒーロー戦隊ショーの中に入る人、女性であればスーパーでの試飲・試食など。その日だけ大量に人が欲しい!というものなので、イベント関係が多いですね。

日払い画像

どんな仕組みなの?

インターネットやアルバイト情報誌などで「1日だけ」「土日だけ」という単発で募集をしています。事務所に登録して、仕事の日時・内容を確認して行けるバイトを選ぶ流れです。単発で1回だけでもいいし、一度登録すれば、また気に入った仕事があった時に続けてバイトをすることができます。

どのぐらい稼ぐことができるか

イベントバイトは日給で支払われることが多く、週3日などのコンビニやファーストフードに比べて、収入はいいです。日給で1万円以上もめずらしくないですし、比較的体力的にラクなものでも9000円以下はほとんどありません。

メリット・デメリット

メリットは仕事が豊富なこと。バイトのシフトよりも都合のいい日だけ働きやすいんです。自分に合わなかったらその日限りでもいいし、そのバイトを気に入ったら、またピンチの時には今度は事務所に行かなくてもネットや電話で仕事を入れることもできて手軽!
一番うれしいのは当日や翌日など、すぐにお金がもらえることです。通常のアルバイトはお給料が一ヶ月後だったりするので、助かりますよね。

デメリットは、一日しっかり働かなくてはいけないので、ラクしてお金が欲しい人には向いていないこと。…でも本来お金を稼ぐってそういうことですよね。
また交通費は後払いの場合が多いから「交通費を立て替えるお金もない…」という人はキビシイかもしれません。日給が高い代わりに交通費ナシという場合もあるので、交通費は事前に確認しておきましょう。交通費がキビシイ場合は相談すれば、先に「仮払い」として交通費だけもらえる事務所も多いです。正直に相談するのもひとつの手ですね。

難易度は?

特別なスキルがいるわけでもなく、難易度は高くはないです。仕事によってですが、一日立って動いたり、設置・撤収などは重いものを運んだり、体力的にはハードなものも。また接客が必要だとコミュニケーション力も求められます。私はイベントの接客って逆に楽しかったりしますよ。

考察

私もコスプレをして新商品のドリンクを配るバイトをしたことがあります。舞台のけいこなどがある時は何曜日という決まったバイトには入れないので、働きたい時だけ集中的にできるのが助かっていました。日給が高めで次の日にもらえるのもうれしかったです。
家でやる副業よりも収入額が安定するのもおすすめポイントです。イベントバイトは日給1万円くらい。土日全部入ると月に8〜10万円になるし、土日ほど多くはないけれど、平日の仕事もあるから助かっていましたよ(^^♪

アンケートで稼ぎましょう!

アンケート

アンケートで稼ぐとは?

ネット上の簡単なアンケートに答えるだけで、稼げる方法です。企業は商品開発や宣伝に活かすために一般の人々の声を求めていて、お金を出してでも私たちの生の声が欲しいため、そのお礼金になります。

どんな仕組みなの?

インターネット上のアンケートサイトに登録をして、答えられるもの、自分が対象にあてはまるものを選び、画面の案内に従って、性別、年齢、お住まいの知識と、そのテーマに対する意識などを回答していきます。
アンケートに答えるとポイントが貯まり、お金に換えるしくみです。現金だけでなく各種ポイントにもできます。

どのぐらい稼ぐことができるか

かなりラクにできるので、一気に稼ぐことは現実的ではありません。アンケートによりますが1件10〜30円が相場で一気に頑張っても300円くらい。1円でも助かる!とか体調が悪くて動けない!という時に足しにはなるくらいです。

メリット・デメリット

メリットはラクなこと。自宅でも外出先でもヒマなスキマ時間にコツコツできること。アンケートサイトはたくさんあるので、いっぱい登録してコツコツやっていれば、一気に稼ぐことはできなくても「チリつも」で結構なおこづかいになります。

デメリットは、緊急でお金がいっぱい欲しい時には助けにならないことです。

難易度は?

特別なスキルはいりませんが、パソコンやスマホでの記入が苦手な人には向かないかもしれません。あと簡単に「はい・いいえ」を選ぶものが多いですが、特に得られるポイントが大きいアンケートは文章での回答を求められるものもあるので、「文を書くのが苦手」という人は稼げるアンケートはつらいかもしれません。

考察

電車の待ち時間やヒマな時に、私もコツコツやっています。一気には稼げませんが、スキマ時間を利用するだけで、多い時は3000円くらいになりました。アマゾンポイントやTポイントなどにもできるので欲しい商品と引き換えられます。私は水やお米とか生活の必要なものと交換していたので、結構助かりました。
あとこれが大切だと思うんですが、アンケートに答えるのってかなり楽しいです。仕事という感覚じゃなくて楽しみながらできるし、勉強になることが多く、最新の情報も得られて一石二鳥だと思います。

新商品も試せるモニターで稼ぐ!

化粧品のモニター

モニターで稼ぐとは?

コスメや食品など企業の新しい商品やリニューアル商品を実際に使って、その感想を企業に送ります。あなたの声が宣伝のホームページやチラシに載ることもあります。

どんな仕組みなの?

インターネット上のモニターサイトで、アンケートサイトと同様にポイントが貯まり、お金に換えるしくみです。現金だけでなく各種ポイントにもできます。
企業から直接の「モニター募集」もありますが、こちらは現金での謝礼はあまりなく、商品現品のお礼がほとんどです。

どのぐらい稼ぐことができるか

しっかりと商品を使って生の声を提供するので、お礼を出す企業にとって価値は高く、1商品で約3000円前後。いくつか掛け持ちすれば、それなりに稼げます。

メリット・デメリット

メリットは自宅で好きな時にできること。また新商品やリニューアル商品をひと足先に試せることも多いこと。実質はその商品を買う額も得になること。アンケートに比べると単価が高く、アフィリエイトなどに比べると確実性が高いことです。

デメリットは、特にコスメなどの場合は、一定期間商品を試してからになるため、すぐにはお金にならないこと。きっちりした感想文や質問への回答を求められるので、苦手な人には負担が重いこと。
また募集がひんぱんにあるわけではないし、すぐに希望者が集まってしまうので、やりたくてもなかなかできないこともデメリットです。

難易度は?

その商品が好きとか、興味があれば大丈夫です。普段使わないものやまったく興味のわかないジャンルのものだと、感想を求められたり、質問に答えるのも難しいかもしれませんね。

考察

演劇仲間の間でも大人気のモニター!コスメは全部モニターという強者の先輩もいます。私もやりたいのですが、モニター募集を見つけた時にはもう募集が終わっていたりします。泣
顔出しOKのモニターなら比較的決まりやすいみたいですが、お礼がお金ではなくて、その会社の商品だったりします。気に入っている商品なら、それもお得には変わりないですよね。

コミュ力に自信があるならユーザー座談会!

座談会で稼ぐとは?

アンケート・モニターの発展形がユーザー座談会。企業は商品開発の段階で試供品をユーザーに試してもらい、5〜6名で意見を話し合ってもらう「グループインタビュー」を重要視しています。実際に出向いて2時間ほどのグループインタビューに参加して謝礼をもらう方法です。

座談会画像

どんな仕組みなの?

インターネット上のサイトでも募集していますが、企業で直接も募集しています。指定の日時に指定の場所に行ける場合はエントリー。年齢・性別・職業などのバランスを考えて企業が選定することが多いので、選ばれたら当日インタビューに参加して謝礼を受け取ります。

どのぐらい稼ぐことができるか

時間を拘束されることもあり、相場で言えば5000円前後。アルバイトの時給よりもかなり高額です。

メリット・デメリット

メリットは、都合が合えば短い時間で効率的に稼げること。新商品なども試せること。社交的な人なら、いろんな人と仲良くなれることです。

デメリットは、座談会の開催自体が少ないこと。応募をしてもプロフィールで企業側が選ぶ要素も入るため、確実性には欠けること。また交通費は一律支給の場合もありますが、出ないことも多いので遠方で交通費が高いと、得られる金は少なくなってしまいます。
それからまれにですが、その場を独占してマシンガントークをするクセの強い人がいてストレスになってしまう…ということもありえます。

難易度は?

5〜6人でのグループインタビューなので、意見や感想を人前で話せるスキルは必要です。人前で話すことが苦手な人にはつらいかもしれません。

考察

私、一回だけ美容液の座談会に参加したことがあります。高い美容液をまるごともらえて、2時間のグループインタビューで5000円だったので、かなりオイシかったです。知らない人の意見を聞くのは楽しい面もあるけれど、いちいち自慢をはさむおばさんがいて、ちょっとつらかったですね。まあ2時間我慢すればいいだけなので、割はよかったです。

芸能人に会えるかもしれないエキストラ!

エキストラで稼ぐとは?

映画やドラマの通行人や群衆たちの役だったり、CMの背景にいる人々とか。バラエティ番組の観覧席に座る人など。エキストラもわずかに謝礼が出るものもあります。

どんな仕組みなの?

エキストラを募集するタレント事務所、エキストラ専門の派遣会社などにプロフィールを登録しておきます。するとメールなどでエキストラ募集の案内が来るようになります。エキストラには年齢・性別・タイプなどの条件が記されているので、自分に合うもので指定の日時に行くことができれば申込ます。

どのぐらい稼ぐことができるか

エキストラは「ボランティアでもやりたい」という人も多いため無料のものもあります。謝礼が出るもので、4000円くらいが相場と言われています。撮影の都合でまる1日拘束されることもめずらしくないのでアルバイト時給に換算すると割は合わない方です。

メリット・デメリット

メリットは、芸能人に会えたり、撮影現場を体験できたり、話題のドラマ・番組・映画・CMなどにチラッと出て友達と話す時のネタにできること。それで謝礼がもらえることです。

デメリットは、拘束時間に対して得られるお金は割が合わないです。また募集内容の中から自分と条件が合わないものには応募できない(おばあちゃん役募集も多いです)こと。人気のエキストラはすぐに応募が殺到し、コンスタントに仕事にはできないです。

難易度は?

条件に合っていれば、特にスキル的なことは必要ないでしょう。ですが、特に野外のロケだったりするとつらいです。撮影を待つ時間や、暑さ・寒さ・悪天候にも絶えなければいけないこともあります。

考察

劇団仲間から「エキストラやらない?」というお誘いはよくもらいます。ほとんどが謝礼なしですね。台詞が一言でもあると「出演者」としてギャラがもらえますが、そんなチャンスは劇団にいてもないです。稼ぐ方法というよりは「芸能人に会えて、あの番組を見られて…しかも謝礼ももらえた」と「ちょっとお小遣いが出る楽しい1日」と思った方がいいですね。

ネットショップで稼ぐ!

ネットショップで稼ぐとは?

すでにある出品サイトに不要な中古品を出品して売れた金額を得る方法と、自分でネットショップを立ち上げて商品を仕入れてしっかり稼ぐ方法があります。

スマホでネットショップの状況を見る女性画像

どんな仕組みなの?

すでにある出品サイトに商品を出す方法は簡単。会員登録をして売りたい商品の写真を撮り、サイトに上げて買主さんが見つかったら、お取り引き開始。入金を確認したら商品を発送します。
もっとしっかり稼げる副業に挑戦するなら、自分でショッピングサイトを作り、モールに参加して、商品を仕入れて事業にしてしまう方法です。

どのぐらい稼ぐことができるか

出品サイトに出す場合は「持っている中古品の価値」が利益になります。しっかりとショッピングサイトを立ち上げる場合は、売値から仕入れ値、経費を引いた分が利益になります。

メリット・デメリット

メリットは、不要なものをお金に換えることができること。自分で立ち上げる場合は、事業として成功し、本業をしのぐかもしれない可能性があることです。

デメリットは、取引、入金確認、発送などの手間がかかることです。また自分で立ち上げる場合は、初期投資も多くすぐには稼げません。

難易度は?

売りたいものを撮影し、ネット上に上げるスキルは必要です。また取引、入金確認、発送とこまめな作業が必要。自分で立ち上げる場合は、しっかりと経営能力が必要です。

考察

今では見る影もないけれど…もともとファッション好きで服はいっぱい持っているから、困った時には古着をネットで売っていました。写真の撮り方とかタイトル、キャッチコピーのつけ方も大事なんですよね。同じアイテムを写真やコピーを変えたら、一気に売れたこともあってびっくり。入金後、すぐに発送しなければいけないのでちょっと大変でした。

クラウドソーシングで稼ぐ!

クラウドソーシングで稼ぐとは?

文章を書くことが好き。絵を描くことが好き。アイデアを考えることが好き…という人は、クラウドソーシングに登録して在宅仕事で稼げます。

クラウドソーシング画像

どんな仕組みなの?

文章・イラスト・アイデア募集などが集まっているクラウドソーシングサイトに登録して、自分ができそうな仕事を選び、納品したらお金をもらえる仕組みです。

どのぐらい稼ぐことができるか

その案件と自分のスキルによってさまざまです。簡単なネーミングを提案するものは、選ばれたら1000円くらい。初心者でもできる短い感想文にどは500円くらい。プロのライターやデザイナーレベルのものなら1件数万円もものもあります。

メリット・デメリット

メリットは、自分に合った仕事を見つけやすいこと。自宅であいた時間に、自分に合った仕事を探せること。また少なからずスキルを売りにしているので、作業の内職よりずっと高収入になることです。
やった仕事が実績になり、ステップアップをして高収入へつながることもメリットです。

デメリット…というかハードルが高い点とも言えますが、個人とは言え正式な依頼なので、納期を守る、守秘義務を守る、著作権を守るなどの意識が求められること。悪気はなくてもインターネット上の文章をコピーペーストして納品したら犯罪になってしまいます。

難易度は?

これもその仕事によって変わります。高く稼ぐ場合はプロレベルのスキルが必要で、初心者でもできる仕事であれば、通常のパソコンスキルで大丈夫です。

まとめ:本業より副業の方が稼いでいる人は多くいます。

クラウドソーシングのお仕事。私は難しそうなのでやっていませんが、親友が昔から絵が上手で企業のロゴマークを創って収入を得ています。私の元彼はゲームマニアで、ゲームのシナリオを書いて結構稼いでいましたよ。何か特技や好きなことがある人には向いてると思います。

まとめ
今回はリスクが少なく、投資があまり必要のない副業の方法を紹介しました。スキマ時間をコツコツ活用できるもの。楽しみながら稼げるもの。自分の好きな趣味や特技を生かすもの、さまざまですが副業で毎月一定額があれば、かなりゆとりがでます。
私のように決まった時間に出勤できないライフスタイルの人には助かる方法が多いので、ぜひ参考にしてください。